コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ババアチャからゴレウィズへ



前回の記事ではユニットの役割理論についてお話しましたので、今回はその役割理論から実際にどういう戦法が挙げられて使われているかを書いていきます

クラクラでもっとも基本的かつ最初に使われる戦法はババアチャです

誰もが始めたての時に使い、更には低コストの戦法ゆえに放置村狙いの資源攻めに使わることもしばしば見受けられます

バーバリアンを盾にアーチャーで攻撃、更にバーバリアンも攻撃力がそこそこあるので外周を削って50%狙いの攻めも可能となります

しかしその反面範囲攻撃にとても弱く、迫撃砲やウィズ塔の攻撃で大ダメージを受けてしまいます

バーバリアンは集団でこそ体力がありますが範囲攻撃を受けるとまとめてダメージを食らいやすいのが欠点ですね

なので敵陣中央に押し入って突破をするといった豪快な攻めをしづらいのです


ではどうやったら敵陣の奥深くに入れるのか?という考えをコンセプトに編成を組んでみましょう

先ほど説明したとおり中に進軍するならば、ババアチャ<ジャイアチャであることは確かです

より良い編成を組むならジャイアチャ<新編成となる新編成を見つければいいんですよね

まずアチャに目を向けてみますが彼女はHPが低いんですよ、迫撃砲やウィズ塔に一撃で消されちゃいますし爆弾にも弱いです

そこで登場するのがウィザード大先生です♪

彼は4枠で非常に高い攻撃力を持ち、HPも範囲攻撃に数回耐えられる程度ありますので単純計算では明らかにアチャ4枠分より強いことが見て取れます

これよりジャイアチャ<ジャイウィズであることが示せました

次にジャイアントに目を向けてみましょう!

彼は高いHPを持っているんですがばねトラップで3匹飛ばされてしまいます

また壁役として1匹では少なすぎるので10数匹から20数匹までまとめて扱われますが何匹かはまとまって行動するため巨大爆弾のダメージが大きいです
その場にいる数匹分のHPが減ることになりますからね

そこで登場するのがゴーレム師範なわけですよ

彼は30枠ではありながらとてつもなく大きなHPを持っていて、倒されても爆発して二匹の子供ゴーレムを産み落します

合計HPは同枠分のジャイアントを軽く上回り、ばねトラップでも飛ばすことはできません!

それにジャイよりゴーレムの方が可愛いので圧倒的にジャイ<ゴーレムであり、これによりジャイウィズ<ゴレウィズであることが確認できましたね

まとめると
ババアチャ<ジャイアチャ<ジャイウィズ<ゴレウィズ
となります

いままでなんとなく使ってた人や何でこっちの方が強いのかわかってなかった人はこれでわかっていただけたかと思います

以上がババアチャからゴレウィズが使われるようになった理由です♪

具体的なタゲ取りやWBの動きなどは説明するよりも実際にやってもらった方がわかりやすいと思うのでここでは説明を省きますね

ゴレウィズは非常に強力な戦法で、同格ならほぼすべての配置から安定して星2をとれる安心した戦い方ができます

陸やハイブリッドを使う上では切っても切れないゴレウィズをマスターすることは必ずや貴方のクラン戦での活躍や新編成考案、あるいは新戦法を使う上で大きな足掛かりとなるはずです

しかし悲しいかな、どんなに強力でもそれは所詮星2止まり、全壊には至りません

その理由と改善案、全壊策について次回の記事でお話ししていこうと思います

記事を見てくれた皆さんありがとうございます!
ちょいちょい更新するのでまたみてくださいね♪


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

攻めの基本、ユニットの役割理論

今回の記事からクラン対戦の攻めについてブログでレクチャーしていこうと思います

自分のクラメンは勿論のことその他多くの初等ユーザーの助けになればと思い、基礎から講義形式でお話ししていきます

上から目線の語りも多いと思いますのでそういうのが嫌な方はページを閉じちゃってください!

更にできる限り論理的に、難しいところは噛み砕いて例を挙げたりしながら書いていきますので読みづらかったらコメントとかで指摘してもらえるとうれしいです




では初回という事で超ド基礎、誰でも知ってるようなことを書いていきます

ド基礎だしいいやって思うかもしれませんができてない人多すぎです、そういう人のために書いてます

クラン対戦と言えば基礎はゴレウィズですがそういったユニット構成を語る前に
、攻めとは何か?なんでこういう構成になるのか?等々を明確に説明していきます




攻めでは勝つ(thを壊す)ことを目標にユニットをだすわけですが、適当に出してるだけで勝てるほど甘いゲームじゃないんですよね

まずユニットの特性に目を向けることが大事です

バーバリアン、アーチャー、ジャイアント、WB(ウォールブレイカー)

この四匹を見比べるとそれぞれのステータスに大きな差があるのがわかりますね、私は基本四種と呼んでますので以後基本四種という単語が出たらこいつらのことです

一匹ずつ見ていきます、手っ取り早く特徴だけ述べます
・ババ;標準的、まぁまぁ体力があり攻撃力もある、THE普通
・アチャ;3マス離れた場所を攻撃できる、まあまあ攻撃力がある、HPがかなり低い
・ジャイ;防衛施設を優先的に狙う、HPがかなり多い
・WB;HPが非常に低く、壁を壊すのに重宝


では上記で述べたユニットの特徴をどうしたら最大限生かせるのか?

狙いを防衛施設を壊すことに絞るとジャイを盾に後ろからアーチャーで攻撃が理想形になります

これはアーチャーの3マス離れた位置から攻撃できるという特性があってこその作戦となります

どう違うのかは明白でして、体力の多いジャイが囮になってアーチャーを守りながら防衛施設へ向かい、その後ろから離れた位置で援護射撃ができるのが最大の特徴で迫撃砲やウィズ塔の攻撃で巻き添えを食らいません

ババとジャイだと範囲攻撃施設の攻撃でまとめて攻撃を受けてしまうのでジャイを盾にした意味がありません

初心者の陥りやすい疑問なんですが、この時ジャイで防衛施設を破壊するという狙いはまったくありません

ジャイは攻撃力が普通なのであくまで囮、後ろから束ねたアチャの攻撃で防衛施設を破壊してもらいましょう♪

ジャイの持つ高いHPと防衛施設へ優先的に向かう特性、アチャの離れたところから攻撃する特性を最大限に生かしていますね!

アチャはHPがとても低いので攻撃されるとすぐに死んでしまいます、それをジャイのHPでカバーするわけですね



このように剣と盾役にはっきり分けてお互いの主張を通せるようなユニット構成にすると一つの戦法が出来上がるわけです

基本にして最後までお世話になるのがゴレウィズですがこれは次回以降に詳しく説明していきます



上記にあげたのは一つの例であり全てにおいての基本事項であり、逆にこのように役割もなく適当に組んだ編成だったり、各々のユニットの特性を活かせないような出し方をすればどんな戦法でも勝てません

これだけは覚えていて欲しいのですが、ある戦法は正しい使い方をして初めて強い戦法になります、一般に強いといわれている戦法も使い方を知らなければただのゴミ攻めになってしまいます

そうならないように私たちは日夜学んで、実践して、戦法を会得していくのです



最後に一つお題を出します、下の図について次の問いに答えよ

【問題】手持ちユニットをババ3、ジャイ1、アチャ15、WB2と仮定したとき、壁を破壊しウィズ塔を破壊する方法を述べよ。
ただし①②③の地点からしかユニットは出せず、ユニットはレベルマ、敵陣にテスラはないものとする。
ヒント;ババを持っている意味を考えよ

IMG_2812.png

【解答】↓反転させてね!↓
①②③からそれぞれババを一匹ずつ出し、ばねトラップや巨爆の有無を確認し、②か③からジャイを出してウィズ塔のタゲをとったらジャイを出した逆側の番号からからWBを出す(番号逆も正解、逆側から出す理由はジャイが壁にタゲとった後なのでwbがそれないようにするため)、ジャイが壊れた壁へ向かうので後ろからアチャを出す

では今回のお話はここまでとします、次回もまたみてくださいね!
プロフィール

アッキー

Author:アッキー
虫眼鏡と雲の会でリーダーをしているアッキーです
細々とクラクラの記事を更新していきます
皆さんのお役にたてたら幸いです
Twitterもしております→@Ackey_coc

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ここの記事を見てくれた人数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
アッキーと友達になって下さい

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。